1. ホーム
  2. 増大コラム
  3. ≫トンカットアリの効果とは?副作用や口コミなども徹底調査で報告します

トンカットアリの効果とは?副作用や口コミなども徹底調査で報告します

トンカットアリ

ペニス増大サプリに多く含まれるトンカットアリですが、この成分が何者かをご存でしょうか?

やはり、ご存じない?

実際のところ、多くの人が知らないのではないでしょうか。

まああまり聞き慣れない成分ですし、どんな働きがあるかは知らないほうが多いでしょうね。

本文中にはトンカットアリにどんな効果があるのか?また、副作用や使ってみた口コミなどをまとめていきます。

トンカットアリとはどんな成分?

トンカットアリは植物、もう少し具体的に言うのならばハーブの一種です。

東南アジアで栽培されているニガキ科の植物のことを指します。

マレー半島では男性の滋養強壮剤性欲増進剤として用いられてきました。ある意味では、天然の精力剤とも言えるでしょう。

原産地では煎じて飲むようですが、今日での主流はサプリメントへと配合することです。高純度・高濃度を実現できる方法だからでしょう。

 

トンカットアリは植物であるため、多種の成分を含有しています。

トンカットアリに含まれる成分の上位は、「グリコサポニン」、「ユーリペプチド」、「ポリサッカライド」でしょう。これらの成分だけで、8割以上を占めています。グリコサポニンに至っては、4割を超えます。

それぞれの働きについて簡単に見ていきましょう。

 

まず、グリコサポニンは代謝の活性化を促します。

ひとつ飛ばして、ポリサッカライドは免疫機能の向上に寄与すると考えられている成分です。

ユーリペプチドは重要な役割を持っていて、コレステロールをテストステロン(男性ホルモン)に変換しており、これについては次の見出しで詳細に触れます。

残りはアルギニンや亜鉛が確認できますが、先に挙げた成分程には含有していないと言えるでしょう。

トンカットアリの効果を知りたい

トンカットアリに期待できる効果はどういったものがあるのでしょうか?

主に成長ホルモンに対して有効な成分となりますので、そのあたりに効果的なようですね。

実際に調べてみると以下の通りです。

トンカットアリのテストステロンへの効果とは

大前提として男性ホルモンは性欲や精力の源と言っても良い成分です。

ここでは、男性ホルモン=テストステロンと考えても良いでしょう。

そしてトンカットアリには、テストステロンの分泌量のアップ効果があると研究で報告されています。つまり、トンカットアリによる性機能の向上が考えられるでしょう。

(参照:https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/21092065

 

当然ですがこのテストステロンはペニス増大にも大きく影響します。

増強サプリにトンカットアリが配合されているのは、このテストステロンへの効果が期待できるからです。

トンカットアリの薄毛への効果とは

テストステロンの分泌=薄毛につながるとも考えられています。

確かにテストステロンは男性ホルモンですから、薄毛にもつながる成分だったりします。これはジヒドロテストステロンという物質が影響しているんですが、これは実はテストステロンが変化して出来たものだからです。

しかしサプリメントなどの場合、性ホルモン分泌による薄毛効果よりも亜鉛による薄毛解消効果が上回るんですね。

トンカットアリ自体の亜鉛の含有量は飛び抜けてはいないため、心配であれば亜鉛に気をつけて食事をするか、別種サプリメントの補助も考えましょう。トンカットアリの亜鉛を差し引いて、それほど多くなくても良いです。

もちろん増大サプリには亜鉛が含まれていますから安心できますね。

トンカットアリは筋トレ(筋肉)にも効果がある

男性ホルモンであるテストステロンの分泌量を上げることは、筋トレなどにより筋肉がつきやすいとも言えるでしょう。

刺激を与えなければ筋肉はつかないため、あくまでも筋肉維持のサポートであり、自身の努力(筋トレ)を要します。

また筋肉を作るためのタンパク質は当然必要ですから、こういったものと一緒に摂ると効果的ですね。

トンカットアリは女性にも効果があるって本当?

ここまではトンカットアリの男性向け効果に注目してきました。ここでは女性に向けた効果を確認します。

女性ホルモンの分泌を促進します。正確には性ホルモンを分泌促進するというのが、トンカットアリの効果と言えるでしょう。その結果、以下のような効果を期待できます。

<トンカットアリの女性向け効果>
・血行促進効果
・免疫力の向上効果
・代謝活性化による美容効果

実際には見ても通り、男性にとってもあったら嬉しい効果でしょう。もっとも、男性にはあまりこれらの効果を期待できないのが残念です。

トンカットアリに副作用はあるの?

重要なポイントですが、トンカットアリは基本的に副作用がありません。ここまでで確認してきましたが、問題のある成分も含まれていないでしょう。

実際のところ、植物から抽出した成分を口にするため、単純にトンカットアリのアレルギー、あるいは類似する植物のアレルギーだった場合には使用はできません。残念ですが、該当する場合は諦めましょう。ペニス増大や性機能向上に役立つ成分は他にもあります。

トンカットアリとマカやクラチャイダムを比較すると

よくペニス増大サプリに含まれている天然成分の中でも、最近注目されているのがトンカットアリの他にマカやクラチャイダムです。以下にそれぞれについて簡単な説明を載せます。

<トンカットアリ>
テストステロンの性ホルモンである分泌量を向上することで、男性の精力や性機能を向上させます。

<マカ>
亜鉛やアミノ酸を多く含んでいる。それらによる性欲アップなどがメインとなります。

<クラチャイダム>
アミノ酸だけでなくアルギニンが豊富な成分です。血管拡張によるペニス増大や勃起力アップが期待できます。

これらはよく、サプリメントに利用されているが、このように効能が少しずつ違っています。ペニス増大サプリを飲むのであれば、できるだけ全て入っているのが望ましいと言えるでしょう。高スペックのペニス増大サプリには、条件を満たすものがあります。

トンカットアリを摂取するにはサプリを利用すべき

男性にとっては嬉しいトンカットアリですが、実際に摂取しようと思うと簡単ではありません。

そもそもトンカットアリ自体を手に入れるのは難しいからです。

一番簡単な方法は、増大サプリを利用して摂取することですね。

 

男性がトンカットアリを使いたい場合は、やはり精力アップや増大効果を見込んでだと思います。そうであれば亜鉛やマカ、クラチャイダムなどと一緒に摂るのがいいでしょうね。

そのためにも有効成分をしっかりと含んだ商品を利用してみて下さい。