1. ホーム
  2. 精力コラム
  3. ≫【必見】薬局やドラッグストアの精力剤でおすすめできる市販の精力剤

【必見】薬局やドラッグストアの精力剤でおすすめできる市販の精力剤

最近では薬局やドラッグストアでも多くの精力剤が販売されていますよね?

でも正直どれがいいのかわからない。
それに自分で試すのも心配だし。。。

という不安がありますので、こちらでも実際に薬局やドラッグストアで市販されている精力剤について調べてみたいと思います。

薬局で市販されている精力剤は大きく3つに分かれる

薬局やドラッグストアで販売されている精力剤ですが。

大きく分けると3つに分かれています。

もちろん効果効能は違いがありますので、自分に合った精力剤を選ぶようにしてください。

精力剤サプリや精力剤ドリンクで勃起力や精力アップ

まずはこちらのサイトでもよく紹介している精力剤のサプリやドリンクですね。

こちらの商品の特徴としては、成分としてシトルリンやアルギニン、亜鉛を含んでいることです。

シトルリンやアルギニンは血管を拡張する作用があります。
これによって勃起力のアップやペニスの増大、また勃起時間もアップさせます。

亜鉛は精子そのものの材料として必要です。
亜鉛をしっかりと摂取しておくことで、精力アップにもつながります。

即効性は低いですが、毎日飲み続けることで精力や勃起力そのものの改善を図ります。

副作用もありませんから、飲み続けても安心でいいですよね。

勃起薬は今すぐ勃起させたい人には特効薬

今日まさにセックスをする予定なんだけど全く勃たない。。。

こういった人にはED(勃起障害)のための改善薬が必要になります。

これが勃起薬ですね。

代表的な薬で言うと、バイアグラ・レビトラ・シアリスといった薬が有名ですね。

これらは性的な刺激を与えてあげることで、一気に勃起することが可能です。

ただ強烈な副作用があります。

私の場合は顔のほてりと鼻が詰まること、また動悸が激しくなることなどがありました。

その分、確実に勃起しますし、普段中折れが心配な人も一切心配なく硬いままでセックスできるでしょう。

医師の処方箋が必要な薬になりますので、注意が必要ですね。

強精剤で男性ホルモンを補充して勃起させる

強精剤はそもそも男性ホルモンを補充して、テストステロンの数値をアップさせることが狙いです。

テストステロンが増えると男性らしい状態になります。
勃起力もアップしますし、ムラムラする精力もアップできます。

テストステロンは年齢とともに減少して、だんだんと少なくなってしまいます。

それを外部から補充しますので、若い時と同じような精力に戻るでしょう。

ただ、男性ホルモンを補充してしまうと、体内で生成される男性ホルモンそのものが減ってしまって、さらに補充が必要になるといった悪循環になります。

医師の処方箋や治療が必要な薬ですので、慎重な利用が大事になりますね。

薬局やドラッグストアで市販されている精力剤の選び方

ではこれを踏まえてどんな精力剤を選べばいいのでしょうか?

まず、基本的には精力剤のサプリメントを利用するようにしましょう。

勃起薬などはそもそもの勃起力を改善している状態ではありません。

無理やり勃起させているにすぎませんから。

飲み続けて改善するとなると、やはりサプリやドリンクを選びましょう。

そのうえで重要なポイントは以下の通りです。

精力剤には有効な成分が入っていること

まず大きなポイントとしては、有効成分が豊富に入っていることです。

例えば以下のような成分が必要になります。

精力剤に必要な成分
  • シトルリン
  • アルギニン
  • 亜鉛
  • マカ
  • トンカットアリ

少なくとも上から3つは必ず入っていることを確認してください。

これらの成分は精力アップや勃起を回復するには必須の成分です。

さらにマカやトンカットアリも上と同じような成分を複数含んでいる植物になります。

今最近ではかなり利用されていますので、こういったものも入っていると尚良いと思います。

精力剤の価格が妥当でコスパが高いこと

値段とか気にするの?って思うかもしれませんが、コスパも非常に重要です。

たとえ精力が大幅に回復するサプリでも、毎月10万円とかかかっていたのでは話になりませんよね。

ある程度続けられる金額っていうのは必須です。

そうですね、最低でも3か月から半年くらいは続けたいですね。

そのためにはそれができる金額であることは大事です。

サプリメントは続けることが大事ですから、そのハードルをしっかりと見極めましょう。

薬局やドラッグストアで販売されているサプリメント

ではひとまず薬局やドラッグストアで販売されているサプリについてみてみよう。

かなり有名な商品ばっかりなので、どこのお店でもみられるんじゃないかな。

実際にはどんな感じなのか?チェックしてみよう。

小林製薬のマカEX

小林製薬のマカE

小林製薬のマカEXはマカがある程度しっかりと摂れるってことで知られているね。

栄養補助食品に分類されて、30日分の60粒が入っている。

原産国は日本で、原材料には麦芽糖、杜仲茶、マカエキス、デキストリン、エゾウコギエキス、グルコース、高麗人参エキス、結晶セルロース、カフェイン(抽出物)、微粒酸化ケイ素、シェラック、ステアリン酸カルシウムといった成分が含まれている。

精力アップにはある程度必要な成分はそろっているイメージ。

なので、かなり期待して一袋飲んでみました。

正直変化は無かった。
ちょっとでも勃起しやすいとかあればよかったんだけど。

んー、ちょっと成分の量がすくないんかなぁ。

DHCシリーズorディアナチュラシリーズ

DHCシリーズorディアナチュラシリーズ

DHCシリーズやディアナチュラシリーズと言えば男性だけでなく女性も知っている人は多いのでは?

DHCのサプリは非常に有名だから、このパッケージも見たことあると思う。

ちなみに私が購入したのは「ディアナチュラスタイル亜鉛 60粒」というもの。
60日分で540円だったかな?

亜鉛がやっぱり必要だと思ったことが決め手。
飲みやすさも問題ないし、コスパも高い商品と言えますね。

飲んでみると・・・まあ変化がないこと。
自分が毎日飲んでいたんだけど、射精量とかも増えることも無かったかな。

一応ネットでは評価する声も多少あった。
でも微妙だなって答えのほうが多かったから、これは仕方ないかもね。

エビオス錠

エビオス錠

エビオス錠って知ってるかな?
ビール酵母菌からできているもので、本当の効能としては胃腸の調子を整える働きのある商品なんだ。

胃が弱いとか消化が弱いとか。
そういった人がこのエビオス錠を飲むんだけど、なんで精力アップ?と思ったよね?

実はエビオス錠を飲むことでムラムラがアップして精子がドバドバに出るって話をネットで見たから購入してみた。

ビール酵母には、ビタミンB1、B2、B6などの各種ビタミンBをはじめ、タンパク質、ミネラル、食物繊維、核酸などの成分が多く含まれている。

体は確かに元気になったんだよな。
便秘も解消されてきたし、その分イイ感じになったと思う。

でもそこまで精子の量がドバドバになったかというと、そこまでは増えてないかな。

後粒がでかくて飲みにくい。
もうこれに尽きる・・・。毎日続けるのは非常に困難だったよ。

凄十インパクト

凄十インパクト

凄十インパクトは凄十のシリーズの中でも1DAYの量でしっかりと効果を発揮するという精力剤なんだ。

以下のような成分を含んでいる。

すっぽん黒焼き、オットセイ、トナカイ、マカ、亜鉛酵母、タツノオトシゴ、ウアナルポマチョ、ソフォン、ガラナ、すっぽんエキス、サソリに加え精力アップに欠かせないトンカットアリやL-シトルリン、冬虫夏草。

内容成分としては申し分ないよね。
これだけ入っていれば、なんか効きそうな気がする・・・・。

実際に何度かこの凄十インパクトを飲んでみたんだけど。

正直差が感じられなかったかな。

というのも、かなり多くの成分を含んでいるんだけど。
それらの有効成分が、かなり少ないんだよね。

個々の成分がかなり微量だから、効くほどの量じゃないんだね。

これが一つに50倍とか入っていたらかなり効果が出そう。
でもその分値段もヤバい金額になりそうだから難しいかな。

GIGAパワー123

GIGAパワー123という商品は精力剤関係で有名なメイクトモローが開発した精力剤サプリになります。

かなり効果があるだろうと期待していた商品です。

成分としても、トンカットアリエキス、L-アルギニン、マカエキス末、冬虫夏草粉末、アカガウクルアエキス末などを含んでいます。

飲んでみたんですが・・・ええ効果はありません。

飲んで1時間くらいでペニスがギンギンになってくるって口コミを見たんですが、全く変化がない状態でした。

奥さんとのセックス前に飲んだんだけど、普段と全く変わらない感じだったかな。

最近はコンビニでも同じように精力剤が販売されてます。
効果があるんでしょうか?

こちらでも検証していますのでチェックしてみてください。

薬局やドラッグストアの精力剤の効果が期待できない訳とは

なんで薬局やドラッグストアの精力剤が効果が無いんだろう。

いろいろと試してみたんだけど、全然効果的な商品はなかったですもんね。

それにはもちろん理由があるんですよ。

精力剤に必要な成分があまり入っていない

一つ目の理由としてはこれですね。
必要な成分がきちんと入っていないってこと。

コンビニやドラッグストアで販売されている精力剤に多く含まれている成分として、すっぽんやマムシ、鹿の角などがある。

これらは精がつきそうな成分なんだけど実はそうでもないんです。

アミノ酸はきちんと含んでいていいんだけど、そこまで強力な精力剤ではないんですね。

やっぱりマカ、クラチャイダム、トンカットアリといった成分に比べると落ちるっていうのが印象です。

名前に惹かれがちだけど、後者のほうがいいんですね。

精力剤に必要な成分の量が少ない

中にはマカ、クラチャイダム、トンカットアリに加えて、シトルリンやアルギニン、亜鉛なども含んでいる精力剤が薬局やドラッグストアには売られています。

これなら大丈夫っておもうかもしれません。

でもそれらもじっくりと内容量についてみてみてください。
実は一つ一つの成分の量がかなり少ないんです。

いくらちゃんとシトルリンが入っていても、それがあまりにも少ないと効かないんです。

やっぱりある程度たっぷりと濃縮した状態で入っているのがいいんです。

でも薬局やドラッグストアではそれができない。
大手だととくに利益などにこだわりますし、値段にもこだわります。

あまりに高いと売れないですし、利益率が低いのも売りにくい。
だから買いに行ける所に、おすすめの精力剤が売られていないんです。

ネット通販であれば、途中のマージンはかかりませんので、思い切った商品の販売ができます。

それこそシトルリンが1000mgとか。
そういった業界最高の商品も買うことができるんですよ。

こちらのサイトでも紹介していますので、チェックしてみてくださいね。

オナニーの次の日でもギンギン!!

彼女や奥さんを何度も何度もイカせたい
それには最低でも一晩に3回戦はできないと駄目!

強い男になりたいなら
やっぱり精力剤は必須ですよ♪